湘南衣笠ゴルフについて
  • ごあいさつ
  • Facebook
  • 社会貢献活動
はじめてのお客さまへ
料金・システム
  • 料金システム
  • 打席システム
  • プレミアムカードのご案内
  • レンタル
  • 貸しロッカー
スクール・アカデミー
  • 講師・スケジュール
  • 料金システム
  • レッスンムービー
イベント・キャンペーン
アクセス
湘南衣笠ゴルフについて
  • ごあいさつ
  • Facebook
  • 社会貢献活動

社会貢献活動

スポーツを通じ、地域社会に小さな幸せと大きな笑顔を提供すること・・・SKGの大切な使命の一つです。

熊本地震の義捐金をお届けしました。
写真を拡大

2017年9月 熊本地震の義捐金をお届けしました。

去る4月14日に行いました熊本地震サポート企画「来場者数×100円チャリティー」と、皆さまからお預かりした義捐金箱の合計66,919円を、現地にお届けさせていただきました。

支援先は、熊本県阿蘇郡西原村にある【NPO法人 にしはら たんぽぽハウス】さん。

知的障害をお持ちの方々の就労支援をされている施設です。

こちらでは一般客向けにランチを提供しているのですが、この日私たちがいただいたお好み焼き定食はお世辞抜きで絶品!

懐かしい味についつい食べ過ぎてしまうほどでした(^-^)

何より働いている方々がとても明るかったのも印象的。

働くこと、人の役に立つことの楽しさや喜び、大切さを障害をお持ちの施設利用者の方々に伝えるという方針が、皆さまに行き届いていることを感じました。

地震の時も、他のどこよりも早くに皆さまで炊き出しを始められたそうです。

一発でこちらのファンになってしまいましたので、必ず再訪したいと思っています。

http://www13.plala.or.jp/tanpopo-imacoco/

ランチのほか、週末はラーメンデー、月1回のビアガーデンや仮設住宅への出張居酒屋等もされています。

SKGでは、引き続き熊本地震被災地へのサポートを、微力ながら続けていく所存です。

現地は倒壊した建物が片付き、地震直後に訪問した時と比べ、一見爪痕も少なくなったような景色も増えましたが、お話を聞けば聞くほど、まだまだ外で暮らす私たちが出来ること、お役に立てることも沢山あると強く感じました。

東日本支援の際もそうでしたが、現地の方々は「忘れて欲しくない、現地に来て感じたことを何でもいいから伝えてもらいたい」と口を揃えておっしゃいます。

今回の活動をきっかけに、一人でも多くの方々に熊本の現状を知っていただけたらと願っております。

ご協力いただきました皆さま、現地での案内をして下さった、noroshi西原の吉丸様、本当にありがとうございました!

「横須賀かんきょうフォーラム2017」環境ポスターコンクールに協賛しました
写真を拡大

2017年1月 「横須賀かんきょうフォーラム2017」環境ポスターコンクールに協賛しました

2017年もこのコンクールにて「湘南衣笠ゴルフ賞」を授与させていただきました。

逸見小学校の1年生が描いてくれた“しぜんをたいせつにしよう”というタイトルの作品は、沢山の緑と動物に囲まれた、なんとも楽しそうな1枚。

SKGでは、環境に対する取り組みを表彰するという、他ではありそうでない同コンクールの趣旨に賛同し、これからも小さなことから自然環境に貢献できる様、継続していきたいと考えております。

SKG開場47周年記念コンペにてチャリティイベントを行いました。
写真を拡大

2016年10月 SKG開場47周年記念コンペにてチャリティイベントを行いました。

2016年10月4日(火)、

SKG開場47周年記念コンペを開催しました。

INコース10ホールをチャリティーホールとして

募金活動を行い、児童養護施設「春光学園」様にチャリティをさせて頂きました。

多くのお客様にご協力いただき、募金額は107,000円となりました。

ご協力ありがとうございました。

春光学園様に入所している子供たちには、昔と違いその多くに存在する親がいます。

近年の最も顕著な理由は虐待だそうです。

私達SKGでは、こうした境遇の子供たちに学力向上の機会、

就労支援のためのチャリティーをお客様のご協力により長年続けてきております。

過去の辛い経験からか、じっと座ったりすることすらままならない子供達が

大勢います。退所後に相談できる大人も少なく、仕事を続けられずに

孤立してしまうケースも少なくないそうです。

後援会もあり、どなたでも入会することができます。

子供達にお力を貸して頂ける方は是非お問合せ、または学園のWEBサイトを

ご覧頂けますようお願い致します。

http://shunko-gakuen.jp/

ご協力ありがとうございました。

第1回クリーンピック三浦半島大会に参加しました。
写真を拡大

2016年9月 第1回クリーンピック三浦半島大会に参加しました。

9月25日に三浦海岸にて開催しましたクリーンピック三浦海岸大会に、

「ゴルフ屋とベーグル屋」チームで参加しました。

クリーンピックのスローガンは、

‘悲しいことは楽しいことへ’

「クリーンピック」とは、これまでボランティアや一部の有志で行われてきたビーチクリーンなどの清掃活動をルールと競技性を持ったスポーツに変えたものです。

皆で楽しくビーチクリーンをして、今日海岸が綺麗になることはもちろん素晴らしいですが、それ以上に参加した人達の普段の美化に対する心持ちが変わるということに大きな意義を感じことができます。

湘南衣笠ゴルフでは、この活動に賛同し、グループ企業の「宮川ベーグル」と合同チームでこのイベントに参加しました。

熊本県大津町の避難所にてラーメンの炊き出しのお手伝いをさせていただきました
写真を拡大

2016年5月 熊本県大津町の避難所にてラーメンの炊き出しのお手伝いをさせていただきました

元横浜ベイスターズの小林公太投手率いるラーメン炊き出し隊に合流。

大津町の避難所では被災後初の炊き出しとのことでした。

涙を流しながら言われた「ありがとう」は私達にとって生涯忘れられない言葉になり、また過分な御礼のお手紙には自分達のほうが元気をいただいてしまいました。

未だ余震も続いていて、支援もかなり長期的なものになるのではないかと感じましたが、それでも前を向こう、「ふんばるばい!」と日々を生きる熊本の方々。

自分の無力さを痛感しながらも、それでも自分に出来ること、SKGに出来ることを必死に考えながらこれからも支援をさせていただきたいと強く思っています。

ご協力いただいた皆さま、現地にて活動のサポートをして下さったNPO法人グリーンバードメンバーの皆さま、そして共に現地で活動をしてくれた株式会社サガミの水沢社長、社員の方々、横須賀青年八日会の田中会長、本当にありがとうございました!

熊本地震街頭支援金活動に参加しました
写真を拡大

2016年4月 熊本地震街頭支援金活動に参加しました

4月18日より社長の岩﨑と岩﨑の仲間のお2人が発起人となり、街頭支援金活動を4月30日まで毎日行いました。

13日間でお預かりした金額は2,686,196円(SKG募金箱にてお預かりはした28,490円もこの中に含みます)。

横須賀の皆さまの本当に温かいこのお気持ちを、後日仲間と共に熊本へ直接届けに行って参ります。

*平成28年5月5日実施済み

一緒に活動してくれた延べ300人以上の皆さま、そして大切なお金を熊本へと私達に託して下さった多くの皆さま、改めまして心より御礼申し上げます。

3.11SKG義捐金を福島県相馬市へ
写真を拡大

2016年4月 3.11SKG義捐金を福島県相馬市へ

湘南衣笠ゴルフでは毎年3月11日に当日のご利用者数×100円+特別設置する募金箱を東日本大震災の被災地にお届けする【3.11SKG義捐金】を実施しています。

本年の義捐金は、福島県相馬市の「NPO法人 相馬はらがま朝市クラブ」様へ。

ご利用者数431人×100円=43,100円、フロントに設置した義捐金箱23,780円の計66,880円をお届けしました。

震災から5年以上が経過した今なお、福島県では新たな問題が次々と湧き出てきてしまっているそうです。

離れて暮らす私達も、被災地で暮らす方々のことを絶対に忘れないためにも、今後もこうした活動を続けていく所存です。

義捐金活動にご協力下さいましたSKGご利用者の皆さま、当日練習されなくてもわざわざ義捐金だけ届に来て下さった皆さま、本当にありがとうございました。

NPO法人相馬はらがま朝市クラブ

http://www.ab.auone-net.jp/~haragama/request.htm
DeNAベイスターズファームチーム「湘南衣笠ゴルフチャリティーシート2016」
写真を拡大

2016年3月 DeNAベイスターズファームチーム「湘南衣笠ゴルフチャリティーシート2016」

弊社企業理念の一つ「スポーツを通じて地域社会に小さな幸せと大きな笑顔を提供します。」に基づき、今年もまた神奈川県内で行われるベイスターズファームチームの主催試合に、少年野球チーム や心身に障害のある方を、湘南衣笠ゴルフがご招待いたします。

おかげさまで当事業も本年で10年目を迎えることが出来、多くの方々にプロスポーツの素晴らしさを地元で感じていただいております。本年も引き続きよろしくお願いいたします。

■対象試合

神奈川県内で開催のベイスターズファーム主催試合

■対象者

心身に障害のある方、その介助者、施設の方

小・中学生の野球チーム

※介助者はお申し込み1名につき1名様までとなります。

※観戦希望試合の5日前までにお申し込みください。

※席数に限りがございますので、申し込み多数の場合は先着順とさせていただきます。

お申し込み・お問い合わせ:

横浜ベイスターズ 業務部 ファーム担当

TEL:045-681-3008

詳しくは↓

http://www.baystars.co.jp/news/2014/04/0401_02.php
「緑のよこすかチャリティークリック」に参加しました。
写真を拡大

2016年3月 「緑のよこすかチャリティークリック」に参加しました。

横須賀市が運営する「緑のよこすかチャリティークリック」に参加しました。

横須賀市には、約244haの緑地保全地区が存在します。この地区は、豊かな自然環境を有する森林であることから、都市緑地保全法に基づき指定されていますが、そのほとんどが民有地です。

この地区は本市の大切な緑であるばかりでなく、首都圏に残された大切な緑であることから、首都圏近郊緑地特別保全地区(首都圏近郊緑地保全法)にも指定されています。

この活動は、大切な緑を、企業と市民と行政がインターネットを通じて協働して保全していこうというものです。

以下、横須賀市ホームページのリンクより弊社のバナーをクリックいただくと、ワンクリックにつき10円をSKGより横須賀市を通じて緑を守る活動等に寄付いたします。

是非ご利用ください。

http://midorinobokin.com/
よこすか環境フォーラム2016「環境ポスターコンクール」に協賛いたしました。
写真を拡大

2016年1月 よこすか環境フォーラム2016「環境ポスターコンクール」に協賛いたしました。

今年も「よこすか環境フォーラム2016」の環境ポスターコンクールにて、湘南衣笠ゴルフ賞を表彰させていただきました。

絶滅危惧種の昆虫を題材に、丁寧に、そして思わず笑顔がこぼれるような明るい作品です。

描いてくれたのは市内の小学4年生の女の子でした。

SKGはこのコンクールに毎年協賛させていただいています。

大きなことは出来ませんが、身の回りの環境と、近くで生活する子供たちに少しでも役に立てるよう、これからも続けていきたいと思います^^

<<前のページ 最新 | 1 | 2 | 最初
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • アクセス
  • メールマガジン
  • 関連リンク
  • サイトマップ
  • 利用約款
  • プライバシーポリシー
Copyright © 2007-2012 湘南衣笠ゴルフ All Rights Reserved.